<< 千堂あきほとジョゼと虎と魚たち | TOP | 昨日は >>
漫画雑誌を読むとき、
まずは最初に作者の巻末コメントを見る漫画雑誌読みは多いはず。ちなみに、作者コメントはないアフタヌーンも編集コメントを読んだり、作者コメントはあるけど、ヤングジャンプは読まなかったり、というのが僕のやり方なのですが、自分内ルールがある人も多そうだ。

で、今日電車内でヤングアニマルを読んでいたらば、『デトロイト・メタル・シティ(以下DMC)』の若杉公徳先生が、「ユビがセクシーすぎる!」などと書いておられ、思わず電車内で噴き、そののちグッと来た。

このユビというのは、まず間違いなくヤングマガジン誌上で連載中の『セクシーDANSU☆GAI ユビキタス大和』の主人公ユビキタス大和のことである。


ここで一旦CMです。

『セクシーDANSU☆GAI ユビキタス大和』の作者ルノアール兄弟先生初の短編集『おれは悪魔とくらしてる』がラーメンズ片桐仁さんのコメント入り帯つきで太田出版らしいオサレな装丁で発売中だよ!!

CM終わり。


でね、これは、単に今日本で一番売れているギャグ漫画の作者が、注目(分かっててやってることであるのは百も承知ながら、先述の短編集の帯に『マンガ界の超新星』というアオリがつけられているのだが、お父さん納得いかないの。いいかこら、太田出版の編集よ! 宇宙の辺境を彷徨っているお前の目にその光が届くのが遅かっただけで、ルノアール兄弟という星はとっくの昔から一等星の輝きを放っているんだよ! まるで昨日今日のぽっと出のように言いやがって!!)のギャグ漫画家をピックアップしているのとは訳が違うのですよ。『バキ』シリーズの板垣恵介先生が、週刊少年チャンピオンの巻末コメントで、「風間やんわりのためだけにイブニングを買う価値がある(『あつし渡辺の探訪びより』を指している)」とか言うのとはちょっと話が違うのです。

これは、今は亡きヤングマガジンアッパーズを中心にしたお笑い男の星座なのだよー!!! 物凄く良い話だと思うんだけど、細かい説明ははしょります(苦笑)。


まあしかし、法律的なチョメチョメもあって節約生活中なのですが、今月末はあとで買うというわけにはいかないマストバイ漫画が出すぎてちょっと散財してしまいました。まあ、最近の俺にしては、ってだけの話で何千円ですが。

で、『GIANT KILLING』の7巻と、『暁星記』・『放浪息子』の8巻、『僕の小規模な生活』の2巻を買ったのですが――畜生めが、どうして『ファンタジウム』の3巻が買えないんだ!! 三浦しおんなんてお呼びじゃねえよ(ごめんなさい・帯を書かれている)!!!

いや、単に売り切れてるからっつーのは分かりますけどね、俺がどれだけこの作品に肩入れしてきたか。

元々杉本亜未先生は好きなのですが、『ファンタジウム』はもう出たときから、周囲に布教しまくっているし、先生の『独裁者グラナダ』が好きだと言っていた知人に久しぶりに会うとき、そういえば誕生日が近かったはずだと1巻をプレゼントしたり、アニメや映画にもしやすいコンテンツだと思うので(ただ、反対に製作費が安いと超駄作になると思う。昨今お騒がせの柳楽優弥君なんか、良を演じたがるのではないだろうか。あと、マジックの下地があるという意味では嵐の二宮和也君は完璧だけど、いかな童顔とはいえ中学生役はさすがに苦しいかも)、製作会社勤務の知人にうざくプッシュしたりまでしているというのに、なぜ、そんなアタイが3巻を手にできないのよ! 取り置きしといてよ講談社!!

売れてるから、っつーのは分かりますが、こんなの明らかに予想できるだろうに。もっと刷れっつーの。初版何部か知らないけど、10万部刷ってもはけると思うけどなあ(そんくらい刷ってたらごめんなさいという話ですが、せいぜい多くて初版1万部がいいところだと思っています)。出版社の単行本の配本担当の方は忙しすぎて、昨今定番化している、ネット経由で単行本で爆発的に火が点くパターンを全然読みきれていない(今年だと集英社の『美少女いんぱら!』1巻が特に顕著だったと思う)ように思うのだけど気のせいだろうか。外部アドバイザーで雇ってほしいくれないかしら、アタイは当てるわよー。月漫画3冊くれればいいから(笑)。

近年最高の単行本難民を生んだのが『DMC』1巻だと思うのですが、あれくらい騒ぎになれば逆に話題になるけど、中途半端に品切れを続けると購買者の興をそぐだけではないかと。俺は(自分も含めて・苦笑)1人でも多くの人に『ファンタジウム』を読んで欲しいんだよーい!!


要するに何を言いたいかといえば、近所の本屋で『ファンタジウム』3巻を見かけたら買っておいてくださいということです(泣)。

あと、正直マストバイゾーンには入っていないのだけど、ファンタジウム枠の浮いたお金で『君と僕。』6巻も買いました。


  
 
はてなブックマーク - 漫画雑誌を読むとき、 | 15:15 | オススメ | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
初めまして、hayasi3の所から伺いました。
今後ともよろしくお願いします。
暁星記売ってないんですよ。書き下ろしだからコミック買わないと読めないのに。
牛のおっぱい描いていたとは思えないんです。
2008/11/18 6:48 AM by バタ
はじめまして。

『暁星記』は悲しきかな、『ファンタジウム』とは違って、刷り部数そのものが圧倒的に少ないんでしょうねえ……。しかし『牛のおっぱい』が出てくるとは! まったく同意です(笑)。
2008/11/18 1:38 PM by ハセガワ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://diary.clue-web.net/trackback/847846
トラックバック