<< バイオ・ルミネッセンス | TOP | ちょっとそこまで >>
NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL
毎年恒例の内田裕也主催、NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL(以下NYRF)。

今年はニューオリンズでも開催され、日本(東京)・韓国(ソウル)・中国(上海)・カナダ(トロント)・アメリカ(ロスアンゼルス(裕也さんメソッドだとこの表記。無論LAのこと)・ニューオリンズ)の5ヶ国6箇所で開催と相変わらず滾ってます。

正直なところ、博品館劇場の東京ライブは、金を払って見に行きたいと思ったことは一切ないのですが、フジテレビのダイジェスト放送は毎年超楽しみにしている。

何がいいって、裕也さんがディレクションしているオープニング映像。事業仕分けをロックの視点でチェックする裕也さんだけあって、今回は去年に続いて温暖化に警鐘を鳴らすことが裏テーマのNYRF。人生初という、あの白い長髪がなびきまくるスカイダイビングも良かったのですが、今年最高にクールだったのは、砂漠を黙々と自転車で走るシーン。

単に映像だけでも破壊力抜群なのですが(左ハンドルはお馴染みのステッキと一緒に握っていて、おそらく最も軽いギアにしているのか、足の回転が速いのがまた妙にシュールだった)、バックの曲がそこで『We Are The World』に!! 爆笑。

海外での開催にも、必ず仕切り的存在として日本人が出演するNYRF。去年トロントで初開催されたのは、フラワー・トラベリン・バンドの復活があったからで、去年の放送は、F.T.B目当てにアメリカの南部から来たお父さんなんぞもいて、往時のカナダでの活躍ぶりがリアルに感じられ、客席の暖まり具合も素晴らしく、珍しく音楽的な取れ高が高かったものの、やはり裕也ワールドに圧倒されるのがメインの楽しみ方であることには変わりなし。


で、ニューオリンズには、裕也さんの知り合いでも送り込んだのかな、と思ったら、メインはPapa Grows Funk。ギターが山岸潤史さんというわけなのだけれど、地味すぎだろ! とここも少し笑った。まあ、テレビの放送に地味ってだけで、彼の地でのライブアクトとしては申し分ないにも程があるわけですが。

ちなみに他会場の日本人メインアクターは、トロントはF.T.B、ソウルは白竜、上海は桑名正博、LAはTHE BINGESという面々。正直このTHE BINGESは、NYRFでしか見たことがないのですが、ギターとベースが日本人姉妹のバンドで、なかなかいいバンドだと思っています。ちなみにこの姉妹の叔父が四人囃子の岡井大二さんだとか。裕也さんが向こうで偶然出会ったのが出演のきっかけだそう。ロックだね!

しかし、現地の日本人がたくさん来てはいるのだろうけど、毎回桑名さんのアクトはアゲアゲで、今年は『セクシャルバイオレットNo.1』で、サビを自分ではまったく歌わずにお客さんに振って、ちゃんとお客さんが歌えてたのが超面白かった。

あと、ソウルでちょっと映っていた、Cheez Stereoというバンド、非常に気になりました。こっちでCD買えないかしら。個人的にはPOLYSICSとYOGURT-pooh(特にメジャーデビュー前)の中間からややヨープー寄りといった印象。


ともあれ、裕也さんのあの自転車シーンは最高でした。この感動を誰と分かち合えばいいのか……。良い子の皆はステッキを持ちながら自転車を扱いではいけないよ!

http://www.youtube.com/watch?v=eS5u4k0Anxw

 

JUGEMテーマ:音楽 

はてなブックマーク - NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL | 02:05 | 戯言 | comments(0) | trackbacks(5)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://diary.clue-web.net/trackback/1000435
トラックバック
2010/01/12 10:27 AM
※10/31で更新停止していました拙ブログですが、以下の件にて勝手ながら緊急に更新させて頂きました※なお、下記の目的は、FAXやメールの送信ですが、この文例につき、姉妹サイトである「ガラス瓶に手紙を入れて」に公開しております。よろしくお願い申し上げます。◆◇
【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
2010/01/12 1:55 PM
テレビについて記事を書いております。まだまだかけだしですが、今後発展予定です。もし、よろしければトラックバックお願いします。
テレビ
2010/01/12 4:23 PM
何故軍隊特に海軍のことを何度も何度も書くかと言うと、あらゆる国家は政治と軍の二輪で走っているからです。そして私は海軍のことしか知らないからです。経験しない事を書くと作り事になる恐れがあります。
ガラス瓶に手紙を入れて
2010/01/13 4:41 PM
ソウルについて記事を書いております。まだまだかけだしですが、今後発展予定です。もし、よろしければトラックバックお願いします。
ソウル
2010/01/13 5:13 PM
上海について記事を書いております。まだまだかけだしですが、今後発展予定です。もし、よろしければトラックバックお願いします。
上海