今日聴いたCDその7 N★E★R★D「SEEING SOUNDS」
いや、このアルバムタイトル。どうよこの自信。

そしてそれが自信過剰にはならないことが分かりきっているその実力やるや!!


「N★E★R★D is dead(そんなアルバムが出たわけじゃなく、ファレルの発言です。念のため)」から3年、復活の3rdアルバム、マジはんぱねーっす。本当に、お前らはなんなんだと逆切れしたい。


しかし、もう、本当にかっこいいアルバムなのですが、とにもかくにも僕にはM7「SOONER OR LATER」。

この曲はちょっとヤバすぎじやしないかと。個人的にはDaft Punk「One More Time」を超えて(あの時もとんでもないフロアアンセムとして鳴り響いたものですが。若い人にはもしかしたら通じないかも)、この夏最もフロアを泣き笑いさせる曲の座は最早確定じゃないでしょうか。

つーか個人的には「One More Time」より大好きな曲にすでになった感満載。この曲のためだけに1万くらい払ってもいいです。

はてなブックマーク - 今日聴いたCDその7 N★E★R★D「SEEING SOUNDS」 | 22:19 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(0)
今日聴いたCDその6 口ロロ「GOLDEN LOVE」
今日聴いた買ったのに聴いていなかった(4時間)CD第6弾は口ロロの待望のアルバム「GOLDEN LOVE」でございます。

やっぱりこういうのをつけておくのは大事だなあ、と思ったのですが、前回が6/18、すなわち2ヶ月間新しいCDを聴いていないということがすぐに分かるわけですな。勿論その間にも三十枚くらいは買っているというのに。

しかし、そんな私ですが、このアルバムだけは買ったその日に聴くだろうな、と思っていましたし、実際聴きました。
続きを読む >>
はてなブックマーク - 今日聴いたCDその6 口ロロ「GOLDEN LOVE」 | 21:41 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(0)
今日聴いたCDその5 JOI CARDWELL「A BEAUTIFUL LIFE」
JOI CARDWELL「A BEAUTIFUL LIFE」

なんだかんだと皆どこかで耳にしたことがありそうなジョイ・カードウェルの、これまでにフィーチャーされた曲が中心のベスト盤的アルバム。

それぞれのアーティストの7インチで出回っている曲が多い気がするけどどうなんだろう。少なくとも彼女名義のCDを買うのは初めて。STUDIO APARTMENTなどの日本勢も参加。
続きを読む >>
はてなブックマーク - 今日聴いたCDその5 JOI CARDWELL「A BEAUTIFUL LIFE」 | 23:20 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(0)
今日聴いたCDその4 Mumm-Ra「THESE THINGS MOVE IN THREES」
Mumm-Ra「THESE THINGS MOVE IN THREES」

昨年のフジロックにデビュー前に登場(今年も出演)という異例の大抜擢を受けたマムラの遂に出たデビュー盤。

これは非常に好みです。

とてもポップなのに、基本的にはUKのバンドらしい、どこか翳りのある、でもやっぱり疾走感はしっかりある楽曲群。

しかし、どうも一括りにしにくい何かがあるなあ、と引っかかりを感じたので、あんまり余計な情報は入れないに限るとは思うのですが、ついついプロフィールを検索してしまいました。
続きを読む >>
はてなブックマーク - 今日聴いたCDその4 Mumm-Ra「THESE THINGS MOVE IN THREES」 | 23:39 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(0)
今日聴いたCDその3 311「Soundsystem」
311「Soundsystem」

有名バンドですが、CDを買うのは初めて。とは言っても中古ですが。

まあ、あんまりミクスチャーは聴かないのですが、P-Nutのベースの鬼ぶりは良く耳にしましたので、とりあえずベースを触る人間のはしくれとしては。

で、一聴してなるほど上手い上手い。ドラムも併せてなんと強力なリズム隊か。まあ、正直向こうのロックバンドのリズム隊なんてほとんどバキバキですけどね。しかし彼らは頭1つ抜けてますわ。

ただ、逆に、曲よりもP-Nutのベースに耳がいく、というのも正直なところ。レゲエを特に取り入れた横ノリのミクスチャーというのは、縦ノリ一辺倒のバンドより好みでしたが、やっぱり最近の僕のモードはここら辺じゃあないのかなあ、といった感じ。

これもあれだな、18の頃に聴いていれば、ですね。もちろんバキバキのロック好きには普通にオススメできます。

はてなブックマーク - 今日聴いたCDその3 311「Soundsystem」 | 00:07 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(0)
今日聴いたCDその2 Problem Kids「My first Acid House」
Problem Kids「My first Acid House」

X-PRESS 2のロッキー率いるProblem Kids。中古で購入。つうか、先月80枚くらい買ったのですがほとんど中古です。

初めて聴いたのですが、正にX-PRESS 2の潜伏期のものらしく、方向性が余りはっきりしていない感じがしました。とはいっても、このリリース後に、多分デヴィット・バーンとコラボレーションして大ヒット、とかのタイミングのはずで、完全に閉塞している感じもしない。

まあ要するに、あんまりピンとこないのは、古いからなんだろうな。実も蓋もない言い方だけれど。

最近は知りませんが、一昔前今やUnderworldは日本でしか受けない、という揶揄がありました。なぜか。一度完成した曲があるとすれば、それをそのまま進化させることをしない。そして、そんなバンドは日本で(ノスタルジックな熱狂をもって。イーグルス再結成来日、あのホテルカリフォルニアがっ!!とかと同じ文脈)しか受けない、というもの。

それの引き合いに我が国を出されても、と言いたいところだけれど、正直正解だとも思います。我々情緒的な日本国民はダンスミュージックですら、その1にて書いた、ロックにおけるそれと同じような同時代性を伴った感慨に浸ることはままあるわけです。確かに、この特性は欧米のダンスミュージックラヴァーに比べて大分に強いものでしょう。同じ曲でも、ガンガン世界の進歩に合わせてアレンジを変えていくChemical Brothersなどとは対極にある、という評なわけです。

そして、この「My first Acid House」もそんなUnderworld感を感じるアルバムでした。

今現在、毎日のように踊り狂っているクラウドの皆さんにはとてもじゃないがオススメできない、しかし、僕なんかには聴いていてほっとするようなところがあったりするアルバムではあります。

まあでも、今買うんなら、そのお金でケミカルとかマシュー・ハーバートを買ったらどうでしょう?という感じですね。

はてなブックマーク - 今日聴いたCDその2 Problem Kids「My first Acid House」 | 00:26 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(0)
今日聴いたCDその1 People In The Box「Rabbit Hole」
ようやく、もう買って2週間くらい経つプリンタ複合機を、パソコンに接続。グダグダにも程があるな我ながら。

なんでそこまで出来なかったかといえば、繋ぐにはパソコンラックを少し引き出さないといけないのですが、そのパソコンラックの前に、ネタにしかならないであろう変てこワイングラス×6が入った箱だとか、文房具あれこれやら、買って読んでない本や聴いていないCDが山と積まれていたからです。実際、3時間くらいかかりましたよ整理するのに。

これはいかん!ということで、もう無理やり、買ったけど聴いていないCDを毎日1枚は聴いて、そしてここに感想を書く、ということにしてみよう、と画策。多分もう明日には断念していると思いますが、今日は書きますよ。

という日記をミクシィに書きまして、そんなわけでこの新カテゴリを始めてみました。感想は以下、続きにて。
続きを読む >>
はてなブックマーク - 今日聴いたCDその1 People In The Box「Rabbit Hole」 | 19:52 | 今日聴いた買ったのに聴いていなかったCD | comments(0) | trackbacks(1)